top of page

GT-Rが「GODZILLA」と呼ばれるその理由とは・・・!?

皆さんこんにちは!クラフトスポーツ広報担当です!


群馬県はだんだんと温かくなって過ごしやすくなっておりますが、まだ風が強く寒い日もございます🥶

春が待ち遠しくて仕方ないですね!🌸しかし、花粉症で鼻がムズムズしてくしゃみが止まらなくなってしまいます💦

花粉さえなければ最高の季節なのに...

そんな中、東京都 K様 埼玉県 I様から素敵なお土産を頂きました!

素敵なお土産ありがとうございました!




あれ、なんかちょっと少ないような...(笑)

スタッフがフライングで食べてしまいました!後で自分も頂こうと思います(笑)


今月のご成約車両はこちらになります!















スポーツカー買取専門店高崎自動車の方ではこちらがご成約車となります!




沢山のご成約を頂きました!ありがとうございました!

さて、先日のTwitter、Instagramで、なぜ海外でGT-Rが「GODZILLA」と呼ばれているのかブログに掲載するとお伝えさせて頂きました!

それを解説していこうと思います!

皆様ゴジラはご存じですか?そうです、あの黒い怪獣です!日本で生まれたあの巨大な黒くて、強い怪獣です!

知らない人はいないくらい存在が強いですね!

ではなぜ、GT-Rが「GODZILLA」と呼ばれるようになったのか。

それはスカイラインGT-Rが初めて海外のカーレース大会ACCに出場し、驚異のスピードで他のスーパーカーを圧倒させ、海外の注目を浴びたのがきっかけでした。




実際にYouTubeで、他のスポーツカーと競争をする動画が上がっていて、GT-Rが圧倒してる動画があります。

「あの重量であの速さは何だ!?」「桁違いだ!」などいわれ、そこから日本から来た怪獣の意味を込めて、「GODZILLA」と呼ばれるようになったです。

また、他のスポーツカーと比べて重量が重い、価格に対する速さがとてもいいから呼ばれるようになったという意見もありました。

諸説ございますが、こうしたことからGT-Rは現在も親しみを込めて「GODZILLA」と呼ばれているのです。

何かと日本人になじみのある名前でいいですよね!しかもカッコイイ!

因みに、日本では当初「一見おとなしそうに見えて、獰猛なエンジンを搭載している」ということから「羊の皮をかぶった狼」と呼ばれていました。

GT-Rにふさわしい名前ですね!

それから、GT-Rは進化をし続け、高速走行を可能にするために、フロントとバンパーの形状を最適化したり、一体感を高めるためにフロントとリヤの変形の差を抑えるなど沢山の技術が組み込まれた車両が今でも造られているのです。








そして今年、新型GT-Rが発表されました。




新しい「GODZILLA」一体どのような性能でどんな速さなのか期待が高まりますね!

いかがでしたでしょうか!GT-Rにはこれ以外にも凄い歴史が沢山あり、歴史だけでも楽しめる最高の車なのです!


弊社の在庫車両も1台1台の深い歴史を持っている車両ですので、

気になる車両がある方は是非お気軽にお問い合わせください😊



GT-R買取率全国No.1のクラフトスポーツが大手中古車買取販売店、スポーツカー専門店、GT-R専門店よりも高く買取させて頂きます! 買取/査定お問い合わせフォーム(24時間受け付けております)▽ https://www.craftsports.co.jp/purchase

R35専用ダイヤル▽ 電話番号027-265-6565

R32/R33/R34専用ダイヤル▽ 電話番号027-265-7878 ☎受付時間10:00~19:00 クラフトスポーツYoutube▽ https://www.youtube.com/channel/UC1IuLfxbMhOeOn3QUloOo9g 全国納車、通信販売▽ http://www.craftsports.co.jp/order ホームページ▽ http://www.craftsports.co.jp/ GT-R高価買取実績▽ http://www.craftsports.co.jp/purchase-result E-MAIL▽ info@craftsports.co.jp TEL▽ 027-265-3388



それでは(^^)/

Comentarios


最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
bottom of page